〜商品形態保護に関するシンポジウム〜

主催:東海大学 創造科学技術研究機構
【日 程】2018年12月22日(土)

【時 間】13:30開場/14:00開始

13:30 開場
14:00〜17:30 講演

【場 所】
  東海大学 高輪校舎【大講堂(2B101)】
東京都港区高輪2−3−23


【講演1】
  ■麻生典(九州大学 芸術工学研究院 助教)
「フランスにおける商品形態の保護」

■内田剛(東海大学創造科学技術研究機構助教)
「ドイツにおける商品形態の保護:近時の動向」

■末宗達行(早稲田大学 法学学術院 助手)
「英国における商品形態の保護:Passing offによるget-up保護を中心に」

■宮脇正晴(立命館大学 法学部 教授)
「米国商標法における商品形態の保護」

【参加料金】参加費無料(事前申込み制)
シンポジウムへの参加(必須)  
 
参加者氏名(フルネーム)(必須)
ご所属(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス(確認)

確認のため、もう一度入力してください。

本研究会をお知りになったきっかけ

複数回答可

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
備考欄
取材・報道をご希望の方
取材・報道等をご希望の方は、
報道機関名と媒体をご連絡ください。

入力内容をご確認の上、宜しければ送信ボタンを押してください。


当フォームはプライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。